2016年04月19日

髪毛移植の備忘録っ!かも知れない。

皆様、毎度でございます。
存在が危ういトライワットです。

えっと。
長らくお待たせを致しました。
「スカイリム」から「オブリビオン」への髪の毛の移植備忘録です。
焼き直し版です。大人の事情。
事情を逆に読んだら、とんでもない事になるわね!(;゚∀゚)ハァハァ

あ、そこのお客さん、待ってないとか言っちゃだめ。





相変わらず、NifSkopeだけで完結できる方法でございます。
※NifSkopeのバージョンはスカイリムのNifファイルが
 読めるバージョンを導入してください。
 ちなみにウチで現行使っているNifSkopeのバージョンは
 1.1.3-RC7(revision 36ebfdd)です。

用意するもの
--------------------------------------
@オブリ用髪の毛Nif
A移植したいスカイリム用髪の毛Nifとテクスチャ
--------------------------------------
今回スカイリム用髪の毛として
Hepsy Hair by Hepsy and Ryoso」の
hair59.nifを使用させて頂きました。
http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/59661/?
使用に際し、快く承諾して頂いた屁ぷしさん、そしてryosoさん
本当にありがとうございます。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
あと許可頂いてから、めっちゃ時間が開いてしまって
申し訳ないっす。(´Д`;)

CSでゲームに組み込む事を念頭に入れて
スカイリム用髪の毛テクスチャを
オブリのDATAフォルダ→Textures内の
任意のフォルダに入れておくと良いかも知れません。
※勿論、移植作業専用のフォルダを作るのも有りでございます。

それでは、まずスカイリム用の髪の毛Nifを
NifSkopeで開きます。
WS000000.JPG
オブリと違う所が多々ありますが、まったく
問題ございません。
見なかった事にしましょう。
さて、これからどうするのかと言うと、下ごしらえとして
メッシュをOBJファイルとして書き出します。

(図1)
WS000001.JPG
上の(図1)のように髪の毛メッシュを左クリックすると
ワイヤーフレーム状態になるので、Fileメニュー内の
Exportから「Export .OBJ」を選びます。

(図2)
WS000002.JPG
選択したメッシュがエクスポートされます。」的な
メッセージが出るので「YES」ボタンを左クリックして下さい。

(図3)
WS000003.JPG
保存画面が表示されるので、任意の名前(半角英数字)を
付けて適当なフォルダ(またはデスクトップ)に保存して下さい。

はい。
ここまで出来ましたら、スカイリムのNifファイルは
閉じてしまって構いません。
下ごしらえ終了です。
ここから先はオブリビオンのNifファイルを使います。

(図4)
WS000004.JPG
オブリビオンのDataファイルに既にインストールされている
髪の毛Nifファイルをどれでも良いので開きます。
※上書きしてしまう可能性があるので、コピーした物を
 使用するのが良いでしょう。

(図5)
WS000005.JPG
髪の毛メッシュを左クリックし、右クリックでメニューを出し
Block」→「Copy Branch」の項目に矢印(カーソル)を
合わせて左クリックを押します。

(図6)
WS000006.JPG
(図6)の左上に見えている「Block List」内の「NiNode」の
上で右クリックをしてメニューを出します。
Block」→「Paste Branch」の項目に矢印(カーソル)を
合わせて左クリックを押します。
これで髪の毛メッシュが複製されました。

※何でメッシュの複製を作るかは後ほど明かされます。
 ふふ。

(図7)

WS000007.JPG
オリジナルでも複製された物でも、どちらでも良いので
左クリックで選択します。

(図8)
WS000008.JPG
Fileメニュー内のInportから「Inport .OBJ」を選びます。

(図9)
WS000009.JPG
選択したメッシュは読み込んだOBJファイルに
置き換えちゃうよ?

的なメッセージが表示されるので「OK」ボタンを左クリック。

(図10)
WS000010.JPG
はい、ここで冒頭の(図3)で書き出していたOBJファイルを
指定して読み込みます。

(図11)
WS000011.JPG
どうでしょうか?
OBJファイルを読み込んだと同時に(図11)のように表示され
無事にオブリの髪毛メッシュスカイリムの髪毛メッシュ
入れ替わったと思います。
※テクスチャパスはオブリの髪毛メッシュの物を
引き継ぎます
ので、表示が微妙におかしくなるのは
正常です。

で。
ここで先ほど(図6)でオブリの髪毛メッシュの複製を作った
意味が出てきます。
まぁ見て頂ければ、大体お気づきだと思いますが
スカイリムの髪毛メッシュに入れ替えると位置が
大幅にズレます。
なので複製を作っておいて、大体の位置合わせに使おうと
言うのが複製を作って頂いた理由です。
なので。
慣れてきたら、「オブリの髪毛メッシュの複製」は端折って
しまって問題ございません。

(図12)
WS000012.JPG
とりあえず、位置を調整する前にスカイリムの髪毛メッシュ
のテクスチャを直してあげましょう。
まずスカイリムの髪毛メッシュを左クリックで選択状態に
します。
上記の(図12)を例に取りますが。
左上のBlock List内の「10 NiTriShape」の左隣の「>」を
左クリックします。

※左に付いてる10という数字は環境によって変動します。
 数字はあくまでもデータ順を表しているだけなので
 数字が変わっても特に弊害はありません。

項目が表示されたら、中からNiTexturingProperty
を見つけて下さい。
またまた上記の(図12)を例に取りますが。
16 NiTexturingProperty」の左隣の「>」を左クリックします。
すると「17 NiSource Texture」という項目が表示されますので
右隣の紫の花(?)みたいなアイコンの隣にテクスチャパスが
書かれてます。
ここのパスを任意の場所に入れておいたスカイリムの髪毛の
テクスチャのパスに書き換えます。
※文字の上で左ダブルクリックで書き換え可能になります。
※紫の花(?)をクリックすれば直接フォルダを指定できます。

追伸1:
今回の図では当方の環境的な問題で
c:\oblivion\data\textures\hair\grey.dds
のように「絶対パス」になってますが、本来は
data\textures\hair\grey.dds
のように「相対パス」が正しい表記となります。

※相対パスにしておかないと、環境が変わった時に
 テクスチャが表示されない等の不具合が出やすくなります。

(図13)
WS000013.JPG
無事書き換えができましたでしょうか。
本来、髪毛のテクスチャのパス指定はCS上で設定するので
NifSkope上で設定する必要は無いのですが
アルファチャンネル(透過指定)の透過数値とか目視で
設定しやすいので、パスを入力して頂きました。
本来は空欄でも構いません。

追伸2:
先ほどの「追伸1」と重複しますが、64Bit環境などで
Cドライブ直下や他のドライブにOblivionフォルダを
作った場合はテクスチャが表示されない場合があります。
その時は一時的に
c:\oblivion\data\textures\hair\grey.dds
の様に絶対パスにしてください。

(図14)
WS000014.JPG
それでは、まず移植したスカイリム髪毛メッシュの位置を
調整しましょう。
(図14)のようにメッシュの上で右クリックしてメニューを
出します。
Transform」内のEditメニューを左クリック。
すると思いっきりメニューが現れます。

(図15)
WS000015.JPG
通常はZ座標とY座標の移動だけで事足りると思います。
大体の設定が終わったらAcceptを押して確定します。

(図16)
WS000016.JPG
念のため、座標値を0にリセットします。

スカイリム髪毛メッシュを右クリックしてメニューを出します。
Transform」内のApplyを左クリック。
これで座標がリセットされました。
※メッシュ同士が重なっていて、目的のメッシュを
選択し辛い時は 左上の「Block List」内のNiTriShape
左クリックで選択後、右クリックでも同じようにメニューが
でます。

(図17)
WS000017.JPG
はい、皆さんここまで順調でしょうか。
あとちょっとで終わりですから、頑張ってください。
左上のBlock List内の表示は(図17)のように
スカイリム髪毛メッシュのNiTriShapeが展開されてリストが
表示されている状態だと思います。
そのリストの中からNiTriShapeDataを探して左クリックで
選択して下さい。
すると左下のリスト群、Block Detailsに色々な項目が
出てきます。
その中のVertex Colorsを左クリックで選択後
右クリックでメニューを出しArray内のUpdateを左クリック。
これで髪の毛の色変更を司るVertex Colorsが更新
されました。
※基本的にこの作業は必ず行うようにして下さい。
 Nifを保存しようとしてもエラーを吐いて保存できません。
 場合によっては保存できてしまう事もあるようですが
 ほとんどの場合キャラメイク時に髪色が変更できない
 又は真っ黒に表示されます。

(図18)
WS000018.JPG
それではここまで設定したら、オブリの髪毛メッシュは
削除しましょう。
ぶっちゃけ位置合わせした時点で消しても良かったんですが
せっかくだから残してました。
・・・・・・嘘です。ごめんなさい。
単純に段取り間違えただけです。ぐはぁ。

オブリの髪毛メッシュを左クリックで選択後、右クリックで
メニューを出します。
まぁ、ここまでやってきた皆さんなら、何となく察しは
付いていると思います。
メニュー内の「Block」から「Remove Branch」を選択します。
これで無事にオブリの髪毛メッシュは削除されました。

(図19)
WS000019.JPG
いよいよ大詰です。
実際にはもうゲーム内で運用できる状態なのですが
どうせならアルファチャンネルの設定を弄ってみましょう。
左上のBlock ListからNiAlphaPropertyを左クリックで選択。
左下のBlock Detailsにアルファチャンネルの設定が
出てきますのでFlagsの項目を4845に、Threshold
数値(byte)の数値を0〜255の間で設定します。

Flagsの項目は、アルファチャンネルの種類を数値で
表しています。
ちなみに4845アンチエイリアシングをかけて透過する
設定です。
4846にすればアンチエイリアシングをかけずに透過する設定
になります。
その他にも色々な透過設定があるみたいですが髪の毛では
使わないと思います。たぶん。
※数字の左隣の国旗(?)みたいなアイコンを左クリックで
 設定メニューがでます。
 色々弄って見ると面白いかも。

Thresholdの数値(byte)の数値は透過の強度を表します。
高い数値にするとくっきり透過する分、細かなエッジが
失われます。
ゲーム内での表示された印象も含めて、その都度設定
すれば良いでしょう。

(図20)

WS000020.JPG
ちなみに(図20)ではThresholdの数値を100にしてみました。
確定する前にSS撮っちゃったから、変わってないですが。(゚Д゚;)

それと、数値の入力部分をダブルクリックすると
数値を一段階ずつ弄る事ができるボタンが現れます。
ちょこちょこ弄りたい場合はご利用下さい。むふ。

はい。皆さん、お疲れ様でした。
あとは適当な名前を付けて保存し、CSで設定して上げれば
晴れてゲーム内に反映されます。
※大体の位置合わせしかしてないので、実際の位置合わせ
 やスケール微調整は必要かも知れません。
 その場合はまたNifSkope上で調整しましょう。
 
ちなみに頭の大きさなどに追従するようになる
EGMファイルは必ずしも必要ではありません。
必要ではありませんが、あれば便利なので
The Conformulator」を使って作りましょう。

(図21)
WS000021.JPG
Head File:追従元になる頭メッシュのTriファイルを指定。
Hair File:頭に追従させたい髪の毛ファイルを指定。
Quality:EGMの作成精度を決めます。
     通常は「Nearest Face」のままでOKです。
Tri file:モーフ(変形)ファイルの作成精度を決めます。
     今回はTriファイルは不要なので、「None」でOKです。
Falloff:モーフィング(変形動作)の精度を決定
    してるっぽいです。・・・ふふふ。(←よく分かってない)

Hair Fileの指定時、ファイルの種類はObj filesになってます。
これをNif filesにして先ほど作成した、髪の毛Nifを読み込みます。
WS000022.JPG
                    
WS000023.JPG


後はQualityを「Nearest Face」、Tri fileは「None
Falloffはチェックを入れずに右下の「Conformulate」ボタンを
押します。

数秒待つと以下のメッセージが表示されてEGMファイルが
作成されました。
WS000024.JPG
「OK」ボタンを押してメッセージを消し、「The Conformulator」も終了します。
※位置合わせでNifのメッシュ位置を動かした場合は
 EGMファイルを作り直して下さい。
 そのままでも不具合は無いのですが、髪の毛メッシュが
 頭を追従した際、多少ヨレます。

これで髪の毛NIFの作成は終了です。

あとテクスチャに関して補足でございます。
スカイリムの髪毛のテクスチャは、今回の髪毛を例にすると
hair01.dds
hair01_s.dds

の二つのファイルがついてますが。
オブリの髪の毛テクスチャは基本、4つのファイルが
必要です。

hair01.dds
hair01_s.dds

hair01_hh.dds←追加分
hair01_hl.dds←追加分


それでは追加分はどうすれば作成できるかと言うと・・・。

hair01.ddsを2つコピーして「_hh」と「_hl」を
それぞれに付けただけです。えへ。

ちなみにテクスチャに色が付いている場合はペイントソフト
などでグレースケール(白黒)にしてください。
そうしないとキャラメイク時に髪色を変えられません。
※実際には変わっているのですが、見た目が
 変わらないのです。


(ひとくちメモ)
たまに下記のようにアンダーバーを使用している名前が
ありますが、ウチの環境では最終的にテクスチャ群の名前から
アンダーバーをなくしてあります。
(例)
Hepsy_hair01.dds     → Hepsyhair01.dds
Hepsy_hair01_s.dds  → Hepsyhair01_s.dds
Hepsy_hair01_hh.dds → Hepsyhair01_hh.dds
Hepsy_hair01_hl.dds  → Hepsyhair01_hl.dds


↑こんな感じ。
何故アンダーバーを消すかと言うと、環境にもよるかも
知れないのですが、ノーマルマップなどが適用されていない
場合があるのです。
ファイルとしては認識しているんですけどねぇ。。。
ちょっと原因は分かりません。
なのでウチの場合は、装備にしろ髪の毛にしろ
アンダーバーは付けない様にしています。


イメージ038.jpg
さてさて。
ここまで読んで下さって、本当にありがとうございました。
ちょっと回りくどく、説明過多になってしまっている箇所も
あるかも知れませんが、多少なりとも髪の毛の作成、移植に
際して参考になれば幸いです。
それではです〜。ヾ(´・ω・`)

posted by トライワット at 02:53| 愛知 | Comment(24) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお・・・!画像付きでなんとも細っかくて分かりやすい説明ほんっとうにありがとうございます><!!知識のないわたしにもふむふむと納得できる解説でしたっ!
早速頑張って試してきますっっ!!ササッε=ε=ヽ(●´Д`)ノ
Posted by りぼん at 2016年04月20日 20:54
移植の記事復活した!

以前髪移植の記事には大変お世話になっていたのでありがたいです!!

前の記事が消えた時メモとか一切とってなかったので自分の中で完全に失われた技術になってたんですよねw
Posted by らぐなる at 2016年04月20日 22:57
>りぼん様
いらっしゃいまし、毎度です!(´∀`)
ほんとお待たせしちゃってすみませんでした。

>分かりやすい説明
ありがとうございます!!
ほんと何よりのお言葉でございます!
まぁちょっとクドイかなぁ。。。って部分もあるかもですが
できるだけ引っかかりそうな部分は砕いて書いたつもりなので
参考になれば本当に嬉しいです。(´∀`*)ウフフ
Posted by トライワット at 2016年04月20日 23:27
>らぐなる様
毎度でございますぅ!!ヽ(´▽`)

>移植の記事復活した!
ふふふ、何とかかんとか復活致しましたよ〜!
てか放置したままで、すんませんでした。。(´Д`;)
一応スカイリムからの移植ではあるのですが、今回の素材は
有名モッダーの屁ぷしさんとryosoさんのご協力を得られたので
不可視状態になる事はもう無いと思います。
まぁお陰でオブリからスカイリムへ移植された物を更に
再移植すると言う凄まじい暴挙に至っておりますが・・・。(゚Д゚;)はわわ。

Posted by トライワット at 2016年04月20日 23:43
おぉ・・w ついに出たw
よくもま〜ここまで詳細にま〜・・w
大変でしたでしょう。ほんとお疲れ様でしたw

一通り拝見させていただいて、まだまだニフスコにも知らない
トコがあるなあ〜、ってお勉強になります。
あとアレ、OBJエクスポートのメッセージがまともになってるのねw
アタシまだ古いままなので「Import OBJ?」とかとんちんかなこと
聞いてきますw エクスポートやっちゅうに。


し、しかし・・け、結構今見ると頂点多そうねコレ・・w
こんなだったっけ?w


あ、そうだ、バニラの髪型を目安用に残すのも手ですが、
このさいヘッドメッシュをインポートしてもいい目安に
なりそうかもわかりませんね。原点違ったっけ?
Posted by 屁ぷし at 2016年04月21日 22:45
>屁ぷしさん
>ついに出たw
いや〜やっとでございます。
ほんとお腹は張ってくるわ、ゴロゴロ言うわで大変でした。
繊維配合のドリンクを飲みまくって、何とか・・・え。違う?

いやはや失礼を致しました。(ノ゚ο゚)ノすぽーん!
僕の知識なんてたかが知れてますが多少なりとも役立てば・・・
なーんて思ってみたり。

>Import OBJ?
なぜそっちに。。。(笑)
実はアマノジャクでツンデレなんじゃないですかね。
にふす子ってキャラ、屁ぷしさん描いちゃいそうですね。
そりゃ描いちゃうもの。いやほんとに。

>頂点多そうねコレ・・w
そう・・・なんですか?(゚д゚)
僕はド素人なので、頂点数とか難しい事言われると
途端に頭ぽかーん・・・ってなってしまいます。(゚Д゚;)

>ヘッドメッシュをインポート
髪の毛側にヘッドメッシュをインポートしちゃうと
ボーンも一緒にコピペする必要がでてくるので
ヘッドメッシュ側に髪の毛をコピペして、位置合わせした後
改めて元のNifにコピペしなおすのがベターかも知れませんです。
いやほんと位置合わせで確実なのはこの方法なんですけど
ミスると立て直しが難しくなるのです。
今回は触った事がない人前提だったので、できるだけコケる要因に
なり得る方法は省きたかったんですぅ。。(´Д`;)
Posted by トライワット at 2016年04月22日 23:30
おこんばんは\(´▽`)/

懇切丁寧かつ画像入りで解りやすい説明をありがとうございます<(_ _)>
髪の毛メッシュはほとんど理解してなかったのでとてもためになりました。
VertexColorsで髪色の変化をしてたんですなー
これ尻尾とかにも流用できるのかしらん?

こんな余計な事考えながら聖書ホルダーに大切に保管させてもらいましたw
それでは、お腹を壊さないように願いながらサラバー( ´Д`)ノ~
Posted by at 2016年04月24日 01:08
> at様
おはようございます(*´▽`*)ふふ。
>懇切丁寧かつ画像入りで解りやすい
そう言って頂けると嬉しいです!
僕自身、結構細かく説明を聞かないと覚えられない性質なので
もしかしたらしつこい説明になってしまっているかもですが
何かしらお役に立てば幸いなのです。

>尻尾
以前にちょろっと試した時は上手く行かなかったんですけど
そこまで細かく検証していなかったんですよ。
マテリアル名で左右されたりするし、もしかしたら色替え
いけるかもですね。

>聖書ホルダー
ななな!!(((( ;゚д゚))))
何と勿体無いお言葉!!
いやなんかすみませんです!m(_ _)m

>お腹
ちょっと風邪気味だったのでお腹の中がドンチャン騒ぎに
なってましたが、何とかお開きになったっぽいです。(ΦωΦ)うみゅ。
ほんとご心配してかけてすんません。(´Д`;)


Posted by トライワット at 2016年04月24日 06:40
at改めHidemaroです\(´▽`)/

なんだか名前が変になってました、すみませぬ(。-人-。)


>お腹

えっハラキリですかΣ(゚д゚lll)
いやいや、無事に復調されたようでなによりですw
Posted by Hidemaro at 2016年04月25日 04:16
>Hidemaro様
毎度でございます!(*'ω'*)
あ、やっぱりHidemaroさんだったんですね!
いや、たぶんそうだろうなぁ・・・と思いつつ
「違ってたらどうしよう・・・((((;゚Д゚))))」って
ヘタレ回路が働いてしまって微妙な返信になっておりました。( ̄▽ ̄;)

>ハラキリ
ハラキリと喧嘩はお江戸の華でございます!
(゚Д゚)<れっつ阿鼻叫喚!
いやいや、ほんとご心配かけてすみませんです!
味覚がメルトダウンした時は流石にウンザリ指数鰻のぼりで
ございましたが、何とかそれも落ち着いて、今は偏頭痛だけに
なりました。(ΦωΦ;)ふふふふふふ…
Posted by トライワット at 2016年04月25日 06:21
突然お邪魔致しますでゴザイマス、その節は何かとお世話になっております変態オヤジでゴザイマスです。
髪ぃ〜髪をよこせぇ〜タグにいきなり吹いております、掴みはバッチリですね☆

ニフスコのみでこんな技があるんですねぇ、スカイリムは未経験なのですがちょっとリムNexus漁ってみようかなとか思ってしまいますねぇ、えらいこっちゃ。
まぁその前に今作ってるのはよ完成させんとイカンのですが…w

しばらく自ブログに篭りっきりでしたので、ちょっとご挨拶がてら立ち寄らせて頂きました。また何かありましたらよろしくお願い致しますです、ハイ。
ではでは簡単でありますがこれにて。
Posted by Ta22 at 2016年04月29日 01:31
>Ta22様
づぉお!!?すんません!突然お邪魔されてしまいました!いやーん!
股間から掴んでは投げ、掴んでは投げ!やめれ!引っ張るな!のびr

(;゚Д゚)・・・・・・(゚Д゚;)

はい、変態さ加減が支離滅裂な所でちょっと落ち着きを取り戻しました。
尻滅裂。

タグに気付いて頂けて、かなり嬉しいトライワットでございます!!
てかこちらこそ、お世話になりっぱなしでございまして。(´Д`;)

>ニフスコ
何か調べている時に偶然発見したやり方だったのですよ。。。
MOD初心者の方とか、髪の毛とか使いたいだけなのに、blenderまで
覚えなきゃいけないのはちょっと違う気がしまして、稚拙ながら
記事を書いてみました。

僕もTa22さんの記事を見て、またまた服MODに挑戦しております。
やっぱりカッコイイ服作ろうと思うと難しいすねぇ。。。(´Д`;)

>また何かありましたら
はい!ほんと気軽に聞いてください。
・・・と言っても、本物のモッダーさんみたいに知識豊富って訳では
無いですけど、素人だから分かるって事もあるかもですし!!p(゚皿゚;)ふひ!
Posted by トライワット at 2016年04月29日 20:48
おばんです。

おお、いまこそ私が欲していた”移植虎の巻”超有り難いであります、
この感動をどう表現すればよいかわかりません、去年一度移植挑戦して
辛うじて一つできましたが素人の無茶ぶりだったのでえらい苦労したのを
覚えております、トライワットさんのこの虎の巻でこんどは楽に作業できそうです。

おありがとうございました。
Posted by 千歳P at 2016年05月03日 19:23
>千歳P様
いらっしゃいませでございます!ヽ(´▽`)/
返信遅れてしまってすみません。

「移植虎の巻」なんて言って頂いて激烈に嬉しいやらお恥ずかしいやら・・・。
( *´艸`)デモヤッパリウレシイ
多少なりともお役に立ったのなら幸いですぅ!
僕自身、数々のチュートリアル本を買って「だからココまでは分かってんのよ!
この先を教えてよ!」って経験をしまくったので、説明がクドイかもですが
何卒ご容赦頂ければと思います。m(_ _)m
Posted by トライワット at 2016年05月04日 02:55
トライワットさん、こんばんわです( ゚▽゚)/

また最近オブれてないトッシーでございます。
終電帰宅後、就寝前の癒しタイムに
ちょいちょい過去の記事、読ませてもらってます〜

そして神記事発見!!
なにコレ、こわいw

スカイリムからオブリへ髪毛移植が
まさかNifSkopeだけでできるとはッ!!
ウィッグ(頭装備)を髪毛に持っていくのは
手さぐりでできるようになってたのですが...
こ、これは、恐るべしだねっ!!

早速この記事、私のオブリTIPSフォルダに
右クリック⇒保存してすまいますたゴメンナサイm(_ _ m

Blenderの知識がないと出来ないと思い込んでいたため、
これ読んだ瞬間、鳥肌もんでしたわぁ( ̄Д ̄;;

色んな事教えていただいてますね、またまたホント感謝。

さて、さらに記事を遡っていくと
今度はどんなスゴイお話が出てくるのかしら?
。('-'。)(。'-')。ワクワク

でも、今日はもう寝ないと...
おやすみなさいませ〜
Posted by トッシー at 2016年06月23日 01:49
>トッシー様
毎度でございます〜!(*´▽`*)
返信遅れてしまって、ほんとにすんません。。
ちょっとお米を炊き始めた途端に立ち眩みをおこしまして。。。
おかげで炊き立てごはんを逃してしまったのだわ!p(゚皿゚;)
(゚Д゚)<そこかよ!
いやいやほんと、すみませんでした。。。(´Д`;)

>過去の記事
Σ(||゚Д゚)ヒィ〜!!お、おてやま・・お手柔らかにお願いします!
(゚Д゚)<今噛んだよね?

>髪毛移植
ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!
保存なんてして頂いて、嬉し恥ずかしでございますよ!
僕もほんっとに偶然に見つけたやり方だったのですが、結構お手軽に
髪の毛の移植ができるのが良いですよねぇ。
ほんとNifskope恐るべし!でございます。

>さらに記事を遡っていくと
た、多分「こいつ大丈夫か?」って記事が目白押しなのではないかと・・・。
てか、何かすっごい恥ずかしい。。。((((;*゚Д゚*))))
Posted by トライワット at 2016年06月24日 21:35
>トライワット様
返信ありがとうございますだーナムナム!O(-人-)O

>返信遅れてしまって、ほんとにすんません。。
いえいえ、過去記事にコメントされても普通気づきませんよー
気づいてさらに気が向いた時だけオモシロコメントおねしゃすw

>ちょっとお米を炊き始めた途端に立ち眩みをおこしまして。。。
なんとっ!!w( ̄Д ̄;)w 
炊き立て逃すなんて一大事ですわ!!...たぶんw
ご自愛くださいませませー、お米カピカピなっちゃうと切ないっすからw

>僕もほんっとに偶然に見つけたやり方だったのですが、
ぐ、偶然だとっ!? スバラすぎですっ!!

とはいえ勘所を掴むのがうまいというか、センスがいいと言いますか
そういう実力があるんだと思います、と勝手に尊敬しちゃってますw

...さて、オレもそろそろ本気を出すかっ( ゚д゚ )クワッ!!
本気を出してトライワット様のスバラ作品おねだりしにきますっ!!
(゚Д゚)<コ、コイツもうダメだ。。。

>た、多分「こいつ大丈夫か?」って記事が目白押しなのではないかと・・・。
それはそれでw
記事読ませていただいてカワイコちゃん(死語)見てウキーッ言って、
オブリやりたくなってムズムズする、それだけで満足でっせー

ではではーm(_ _ m

Posted by トッシー at 2016年06月26日 23:39
>トッシー様

再び毎度っす!(*´▽`*)
て、てかオモシロコメントですか!!((((;゚Д゚))))
えっと、あっと。。。(焦)
と、隣の塀に囲いができたってねぇ〜。
(・∀・)よっしゃ核弾と・・・

何、口走っとんねん!○(#゚Д゚)=○)Д`)・∴'.わんだほー!!

いやはやすみません。
ちょっと焦ってしまいまして、某猫型ロボにあやかろうかと・・・。(´Д`;)


>炊き立て逃すなんて一大事ですわ!!
ホントでございますよ!!
炊き上がったら水ぶっ掛けて蒸らす銀シャリ化計画が
まさかの頓挫!!p(゚皿゚;)おにょれ!

>勘所を掴むのがうまいというか
ホントですか〜!でへへ!(´∀`*)褒められてしまった♪
まぁ実際に勘が良かったら良いのですが・・・って何か変な日本語だわ!
結構偶然が重なってって事が多いですねぇ。
ウサビッチのプーチンみたいに看守に囲まれてしまって「おおぅ!?おほぉ!!?」
って悶えている内に何かできてた・・・みたいな。

>オレもそろそろ本気を出すかっ( ゚д゚ )クワッ!!
なんですと!!
ではワタクシも、そろそろ本気で五寸釘ファイターの作成を・・・
・・・すんません、嘘です。(&#8250;´ω`&#8249; )
ウチの作品はなんていうか、作品って言って良いのかどうなのか
中途半端な物が多いのでアレなのですが、何かあれば言って下さい〜!

>オブリやりたくなってムズムズする
多少なりともムズムズさせられたら本望でございます。
てか過去記事見られるの、何かすっごい恥ずかしい。。。(゚Д゚;)はわわ。。
Posted by トライワット at 2016年06月27日 23:39
始めまして。
屁ぷし先生の紹介で来ました。
多少試行錯誤の末、なんとかスカイリムの髪形をオブリビオンのキャラに持っていくことができました。

多くのスクリーンショット付きの解りやすい解説、とても参考になりました。
ありがとうございました。

オブリビオンは全くの初心者ですが、これから冒険日記を始めようと暴走中です。
これからもお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。
Posted by 中の人 at 2016年11月18日 23:55
>中の人様
初めましてでございます!!
まさかの屁ぷし先生のご紹介でちょっとワタクシ、いろんな所が
ビクビクしております!

・・・えっと、すんません、こんなトーンなんですけど如何な物でしょうか。
コメントだとイントネーションが伝わりにくいので、フランク感を微量に
配合してみたのですが、ウザい場合はご指摘願います。(ΦωΦ)フフフ…

てか、髪型移植、成功との事で多少なりともお役に立ったようで良かったですぅ!
オブリは僕も未だに初心者みたいなモノなので、冒険日記すごい楽しみでございます!
最近はオブリ人口も激減したなぁ、、、なんて思っていたところだったので
ぶっちゃけ、凄い嬉しいっす。。(*´▽`*)
屁ぷし先生とかと違って、あんまり役に立たないかもですが、何かあれば
気軽に聞いて下さいね。
あ、あと体調によってはコメント頂いて2週間返事出せないとかあるかもですが
必ずお返事はしますので、その場合はお気を悪くしないで下さいまし。。
m(_ _)mゴ迷惑カケマス。
Posted by トライワット at 2016年11月19日 22:10
トライワット様、丁寧な返信ありがとうございました。

なんとか11月末から始めれるように、オブリビオンの環境を構築している真っ最中です。

今更オブリビオン?必要スペック低すぎ!こっちはスカイリムが
ゴリゴリ動くPCなんだから・・・と、完全に舐めていたのですが、
環境を作っていくと、あれ?すごくね??草揺れてる?
ENB入れたらこっちのほうが綺麗かもと、完全に心を持っていかれました。

まだ右も左もわからない初心者ですが、これからも是非よろしくお願いします。
Posted by 中の人 at 2016年11月20日 01:36
>中の人様
再び毎度でございますぅ!ヽ(・∀・)ノどーん!
環境構築お疲れ様です!
いやホントに。。。(´Д`;)
環境がある程度できるまでのモチベ維持が大変かもですが
頑張ってください!

スカイリムと比べると流石に古いですし、技術的な面からも癖のある
ゲームではありますが、あるクエスト以降にすとーk・・・
慕ってくるファンの青年とか、陰謀に1人果敢に取り組むひきこm・・・
友情に厚い青年とか、魅力的なキャラクターがスカイリムに負けじと多いので
いろんな意味で楽しめると思います。(笑)

あ、そうそう!リンクありがとうございました!
てか、素晴らしく高密度なブログでウチなんかとリンク張ってもらって
申し訳ないと言いますか、何と言いますか。
とりあえず、こちらもリンク張らして頂きます!m(_ _)m
いやほんとこちらこそ、宜しくお願いいたします!
Posted by トライワット at 2016年11月20日 20:46
トライワット様、リンクありがとうございます。

すいません。いきなり申し訳ありませんが、
ブログタイトルを「おぶりびおん彷徨記」に変えちゃったので
もしお時間がありましたら、変更願えないでしょうかm(__)m

未だに冒険には出ずに、modで遊んでばかりですが・・・・・
Oblivion思った以上に手ごわいです(>_<)
環境構築だけで、一か月以上遊んじゃいました。

なによりコアなファンの方々の情報量がすごいです。
スカイリム以上じゃないでしょうか?
ひたすら勉強の日々です。

Posted by 中の人 at 2016年12月08日 21:16
>中の人様
毎度でございますぅ!ヽ(・∀・)ノわっふぅ!
>ブログタイトル
先ほど修正させて頂きました!

>未だに冒険には出ず
奇遇ですね僕もです。(´∀`*)ふふふ。
ロケーション追加MODとか、ぶらりと散歩してるだけで結構
時間経っちゃったりするんですよねぇ。

>環境構築
お疲れ様でございますぅ。。。
オブリはスカイリム等に比べるとシェーダー関連がかなり弱いですけど
反面、弄れば弄るほどvainillaとは全く違う画像になるので、拘り出すと
歯止めが効かなくなるんですよねぇ。
メモリ関連やバグフィックス系も含めて、ユーザー個々の拘りもありますし
環境も千差万別、情報が多すぎてほんと取捨選択するのが大変です。
結果的に環境構築がゲームの一部になってくるという恐ろしい状態に。。。((((;゚Д゚))))

Posted by トライワット at 2016年12月09日 07:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: